TANOSeY研究所のブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS ドクター中松の発明ノート

<<   作成日時 : 2013/07/19 19:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

先日、自励充電装置という発明の件で相談に行った鳥取大学のある先生に「こんな発明、特許を取得する価値もないし取得のためにお金を使うのももったいないので止めなさい。」と散々に言われたりしてここのところ気分が落ち込んでいたので気分転換にと「ドクター中松の発明ノート」を読んでみました。

ドクター中松といえば自身の発明したピョンピョンシューズを履いてTVに出演したり政治を発明すると言って選挙に出たりと何かと世間を騒がせている人ですが、私としては以前ドクター中松主催の発明展にスカイスポーツ用品の発明を出展してジーニアス・ブロンズメダルを受賞した時にご本人にお会いして人となりが分かっていたので抵抗無く本を読み進むことができました。(その時、試作品を持ってドクター中松さんと握手している写真です。)
画像

そしてこの本を読んだ感想はすご過ぎるの一言で、世の中には本当にスーパーマンと呼ばれる人っているんだなーと改めて感心させられてしまいました。しかも発明の内容も去ることながら発明という難題を解決するための創造学という揺るぎない学問体系があることも書かれており今後発明を続けていく上で大変勉強になり、また心強く感じることができました。

またドクター中松は東大時代、航空研究会を設立するほどの航空機マニアなのですが、その航空機の専門家にスカイスポーツとは言え空を飛ぶ事に関する私の出展に賞を与えていただいたのだと思うと何か発明家としての自信も持ち直してきました。世の中には心無くけなすだけの人もいれば応援して人を育てる人もいるのだと今回つくづく感じました。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

にほんブログ村
ドクター中松の発明ノート TANOSeY研究所のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる